バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  期待される、二人の美少女サーファー

期待される、二人の美少女サーファー

このエントリーをはてなブックマークに追加

サーフィンを愛する、二人の美少女

波乗りの勝利者、Dhea Natasya と、Cinta Hansel の二人は、ファッションやスポーツ、音楽などを愛し、またキュートな少年が気になる他の少女たちと同じような普通の少女たちだ。だが現在この二人は、ブルース・ハンセル・サーフボードや、サーファ・ガールのように、サーフィン関連の大企業と契約する将来を期待されているサーファーとして、その知名度が拡大している。

Cintaがサーフィンを始めた動機について語ったことをまとめると、9歳の頃に初めてサーフィンを学び、またバリのクタ ビーチから離れて、どのように高い波に乗るかを学んだ。この経験は、9歳の少女にとって実にインパクトが残る経験だった。実際、波が怖かったのでサーフィンの訓練をやめることを考えた。でも、父のサーフィンに対する愛情が、サーフィンを継続する原動力となったということだ。

また、12歳のDheaがサーフィンを始めた動機について、彼女は、バリのクタ ビーチで、サーフボードのレンタル屋などをしていた彼女の父親から3年前サーフィンの手ほどきを受けることで、サーフィンを始めた。それ以来、いつも父から、サーフィンを学んだ。



(Wikipedia : Stan Shebs )


バリの、若者の才能を伸ばす活動

マジックウェーブ・サーフ・マガジンの編集長は、次のように述べた。


「バリには、豊富な才能を持つ人材が集まっている。私たちは、彼らの才能を育てるために、若いサーファーたちが、自身の才能への興味を持つように、ほぼ毎月、競争させる活動を行う。また、少なくとも、年に6回から8回は、国際イベントなどに、参加させる活動も継続していく」( Bali Daily より )



バリの才能を育てる活動は、すばらしいと思う。また夏の時期、バリに長期観光する人は、美しい海に囲まれながら、サーフィンを習う経験も、良い思い出になるだろう。


▼外部リンク

Bali Daily : Emerging stars shine in surfing world
http://www.thejakartapost.com/bali-daily/2013-05-08


このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ