バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  より快適で便利になる、バリの空の便

より快適で便利になる、バリの空の便

このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日、西ジャワとバリの間を就航する便を開始する計画
ガルーダ・インドネシア航空が、西ジャワのバンドゥンとバリのデンパサールの間を毎日、就航する便をまもなく開始するだろうと、アンタラ通信社は報じた。ガルーダのデンパサール事務所によって、この新しいルートの計画は明らかになった。

この国内線の計画は、エグゼクティブ クラスの乗客12人、またエコノミークラスの乗客150人を運ぶ構成になっている、ボーイング737航空機を使用することになると思われる。バンゥン行きのフライト便は、毎日バリから午前11:00に出発する予定だ。

( Garuda Indonesia )

ガルーダ・インドネシア航空の基本情報
インドネシアの国営の航空会社で1949年に設立された。ガルーダの名の由来は、ヒンドゥー教の神の鳥「ガルーダ」だ。また、垂直の尾翼に描かれているロゴは「快適で安全な、空の旅を」という祈りがこめられている。また日本では「ガルーダ航空」とも呼ばれている。

2013年の10月からは、関西・大阪とジャカルタ間の運航を再び開始する予定を持つ。日本からバリ行きのビジネスクラスを利用する日本人が多いようだ。ビジネスクラスで、シートや機内食など、全体的に十分な満足度と高級感を味わえるので日本人に人気がある。

バリに旅行の予定がある観光者は、このガルーダ・インドネシア航空の機内サービスを試してみてはいかがだろうか。


▼外部リンク

Bali Discovery Tours : Hallo Hallo Bandung
http://www.balidiscovery.com/messages/message.asp?Id=9418

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ