バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  超大型の航空機が、バリにやって来る!

超大型の航空機が、バリにやって来る!

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリの拡張工事で計画されている、超大型の航空機の離着陸
超大型の航空機 「エアバス A380」は現在、世界で最も多くの乗客を運ぶ、超大型の航空機である。このエアバスA380の離着陸の実現の為に、バリのングラライ国際空港は計画を進めている。このエアバスA380が離着陸できるようにすることも、バリのングラライ国際空港の、拡張工事の計画の一部になっている。国務大臣のDahlan Iskanが述べたことは次のようなことだ。

「バリのングラライ国際空港は、エアバスA380に適応できる最初の空港になる」 ( Bali Discovery Tours より )


だが、この目標を実現する為には、いくつかの課題をクリアしなければいけない。600人以上を一度に乗せる為に、乗客のチェックインや手荷物、待合室などの対処の方法など、エアバスA380の離着陸をスムーズに行う為に大事な課題だ。またングラライ国際空港の滑走路は、エアバスA380が十分に離陸できる為に必要な2750mであるかどうかも大事なことである。

修復されたゲートウェイは航空機の離着陸の為の12のエアブリッジを持つことになる。現在、同じように空港の拡張工事が進められている、ジャカルタのスカルノ・ハッタ 国際空港のターミナル3と同じように、拡張工事で新しくなるバリの空港は、この超大型の航空機エアバスA380に適応できるだろう。

( Wikipedia : Axwel )

エアバスA380の基本情報
世界で最大の旅客機である。世界で初めての総2階建ての構造を持つ。2005年の4月27日に初飛行を行った。現在「マレーシア航空」「エミレーツ航空」「ルフトハンザドイツ航空」「タイ国際航空」など、およそ9つの航空会社が運用している。またシンガポール航空によって、シンガポールから成田(なりた)の路線の運航が開始されたことによって、日本で2008年初めて離着陸を行った。

すでに経験された方あるいは、写真などで知っている方もいると思うが、この航空機A380は本当にとても大きい。バリの国際空港に離着陸するようになれば、観光客も興味を持ち、バリの観光業の大きな発展につながると思う。


▼外部リンク

Bali Discovery Tours : Jumbo Ambitions
http://www.balidiscovery.com/messages/message.asp?Id=9430

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ