バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  チャーター機や小型航空機の為の、空港対策

チャーター機や小型航空機の為の、空港対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
プライベートジェット機が、より安全に離着陸できる空港計画
現在ングラライ国際空港で、いろいろな拡張工事が行われている。その拡張工事で、プライベートジェット機が今以上に快適に離着陸できるように、バリのングラライ国際空港は駐機場を改善した。

主要な空港を管理している空港管理会社 PT Angkasa Pura Iの業務部長のプルワントは次のように述べた。

「私たちは、14機の小型航空機の為の駐機場を建設した。そこには、年間、島に到着する数千人とともに、バリにVIPの乗客を運ぶ為の、たくさんの小型航空機やチャーター機がある」(Bali Discovery Tours より )


(Wikipedia : Planephotoman )

プライベート航空機の課題と、快適に離着陸できる為の工夫
バリ島で、毎年プライベート航空機1000機以上を取り扱う為に、最善の対策として、ングラライ国際空港は、特別なチャーター機の為の設備の建設を完成させた。

過去において、プライベート航空機について、夜間の空港へ離着陸を希望しても、利用できる駐機場が不足している為に離着陸が許可されなかった。また予定されていなかったチャーター機の離着陸についても同じ問題があった。もともと、その島で過ごす、よりVIPの人々の小型ジェット機の離着陸を目的とした駐機場とされている。

だが今回の小型航空機の為の駐機場の建設によって、これらの扱いは、より快適に改善されるだろう。バリに滞在するVIPな人々が増えれば、バリは知名度も上がる。それはさらなるバリの発展につながる。伝統的な文化と美しい自然のある魅力的なバリについて、今以上に興味を持つ人々が増えることは、とても良いことだと思う。

観光者は、バリの拡張工事で、さらに便利で快適になった新しいングラライ国際空港を楽しんでいただきたいと思う。


▼外部リンク

Bali Discovery Tours : An Apron with no Strings
http://www.balidiscovery.com/messages/message.asp?Id=9432

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ