バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  虹の戦士号が、バリにやってきた

虹の戦士号が、バリにやってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

環境保護のキャンペーンを行う、虹の戦士号
昨日の朝、デンパサールのべノア・ハーバーの埠頭(ふとう)に入ったのは、インドネシアの生物の多様性とこれらの直面する問題をハイライトしているキャンペーンを2日間行う、国際環境NGOグリーンピースのキャンペーン船舶「虹の戦士号」だ。

この58mの環境的でフレンドリーな船舶を、あたたかく迎えたのは、バリ人の乗組員のメンバー、イ・マドゥ・アグス・スウェスナワに対しての特別な喝采とともに、バリのロックバンドNavicula によって招待された人々だった。1か月の長期間のインドネシア ツアーの表題は「私たちの海と森林と一緒に、100%のインドネシア」だ。

またこのツアーは5月9日にパプアを出発した。このツアーの過程の一部がバリの訪問だった。最終的にこのツアーは、6月10日のジャカルタで完了することになる。環境問題の意識を高めることを目的として、バリで、この船舶とその乗組員は、写真展示会やディスカッションを行うだろう。また船舶の姿を見学することを熱望する公衆を、虹の戦士号は歓迎した。

( Greenpeace )

30年以上の歴史を持つ虹の戦士号と、グリーンピース責任者からの、海に対する人々への願い
グリーンピースによって建造された伝説の船舶「虹の戦士号」は、すでに30年以上も世界中をまわってキャンペーンを行っている。最初の虹の戦士号は1978年に始まった。インドネシア グリーンピースの責任者が述べたことは次のようなことだ。

「海は皆様とともに、安全に保護されるべきである。私たちの海を守る為に若者も含めて、すべてのインドネシアの人々に訴えかける」( Bali Daily より)


この虹の戦士号は、日曜日の朝はやく、バリの埠頭(ふとう)を出発する。ジャカルタへ到着するのは6月10日の予定である。このようなグリーンピースの活動を通して、海の直面する課題や、海の大事さに気づいてくれる人が増えることを願う。観光者も、海を大事にするバリの人たちと同じように、海を大事にして海と楽しい思い出を作ってほしいと思う。


▼外部リンク

Bali Daily : Rainbow Warrior makes Bali visit
http://www.thejakartapost.com/bali-daily/2013-06-01

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ