バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  いよいよ間近に迫る!10月に開催されるAPECサミット情報!

いよいよ間近に迫る!10月に開催されるAPECサミット情報!

このエントリーをはてなブックマークに追加

”アメリカ大統領・バラク・オバマ”氏が、APECサミットに出席することが確定した!
2013年・APECサミットがヌサ・ドゥアで開催される。出席について、APECサミットのオーガナイザー委員会は”アメリカ大統領・バラク・オバマ”氏から出席の確認を得た。またAPECサミットの国家委員会のアフメ・クルニアの述べたことを要約すると、ぜひ招待したいという、私たちの気持ちに答えるように、アメリカ大統領だけではなく、出席について、中国やロシアの指導者からも、確認を得ることができた、ということだ。

また彼が確信している趣旨をまとめると、APECのメンバーたちは、間もなく、バリで開催されるイベントに出席することになるだろう。さらに「2013年・APEC・CEOサミット」は、2013年10月1日から6日まで開催されるが、この為に、APECのメンバーの幾人かは、”プレゼンター”として、APECサミットが始まる以前にバリに招待されることになる、ということだ。

(APEC: Asia Pacific Economic Cooperationより)

サミットやイベントを成功させる為に、大事な役割を持つ”伝統的なセキュリティー”
バリは国際的なイベントとAPECサミットが開催される以前から、すでに万全なセキュリティーを維持している。このセキュリティー対策で、大事な役割を担っている”参加するコミュニティ”について、指揮官の”ウィスヌ・バワ・テナヤ”氏の考えを要約すると、国際的な課題として、警察や軍だけではなく、全てのバリ人や村落のコミュニティという方法での”伝統的なセキュリティー”を皆で一緒に維持するべきだ。

バリで開催される、国際的なイベントの、正確な日付などを公表しないなど、大事なセキュリティーを維持する為に、役員一人だけでは任務を果たすことはできず、この”伝統的なコミュニティ参加”は大事なことだ。セキュリティーが、主要な最優先事項になることを期待している。なぜなら、国際的なイベントは、インドネシアの名声の為の、大事な”冒険的事業”になるからだ、ということだ。また彼は次のようにも述べた。

「安全が第一だ。もし安全ではないのなら、何も行うことができない。皆が安全を感じることができるように、セキュリティーを維持しよう」(The Bali Timesより)



▼外部リンク

The Bali Times:Obama Definitely Present in Bali
http://www.thebalitimes.com/2013/09/02

APEC:Asia Pacific Economic Cooperation
http://www.apec.org/

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ