バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  国家観光戦略の為の重要な「サヌール ビーチ エリア」、2014年に始まる構造計画とは?

国家観光戦略の為の重要な「サヌール ビーチ エリア」、2014年に始まる構造計画とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年からスタートする「サヌール ビーチ」の構造計画
デンパサール観光部の責任者の述べたことを簡潔にまとめると、国家観光戦略の為の重要な場所(the National Strategic Tourism Area、以下:KSPN)としての、「サヌール ビーチ」の物理的な構造計画は、地方と中央政府からの資金で、2014年に開始される予定であるという。

「ムルタサリ ビーチ」は、サヌールが観光エリアとして、ふさわしく登場する為に、さまざまな改良が行われることになる。この為、この計画は「マタハリ タービット ビーチ」沿いになる。さらにサヌール ビーチエリアの構造化の形式は、デンパサール政府や、観光とクリエイティブ経済省、また地元の人々の同意に基づいて、行われる。

(Wikiメディア・コモンズより:)

生まれ変わる「サヌール ビーチ」
サヌール ビーチ エリアで始まっている計画の基盤は、漁師の為の特別な空間や設備の集まっているスペース、また海に面したレストランなどによって完成するだろう。

7キロの長いビーチ設計で、費用は莫大(ばくだい)になるようだが、観光者にサヌール ビーチの景色を楽しませる設計を通じて、よりビーチを訪れる観光者が増えることが期待されている。今後、ますます魅力的で美しくなるサヌール ビーチ エリアのさらなる発展を期待したい。


▼外部リンク

The Bali Times:Sanur Beach Structure as the National
Strategic Tourism Area will begin in 2014
http://www.thebalitimes.com/2013/09/23

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ