バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  「チェルカン バワン」豪華なクルージングの港になる為の課題は?

「チェルカン バワン」豪華なクルージングの港になる為の課題は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

豪華なクルージングの港になる為に、チェルカン バワンに必要な基本的な設備
チェルカン バワン(Celukan Bawang)はバリ北部のブレレン県にある。現在、チェルカン バワンは、多くのクルージング船が訪れるような、豪華なクルージング港として発展することを期待されている。そしてチェルカン バワンのあるブレレン地帯は未開発な場所もあり、今後のバリ観光業の、発展の為の可能性を持っている。また天然資源も豊富にある。

ドゥワ アディ クマラジャヤ氏は、インドネシアの港湾会社(Pelindo III)チェルカン バワンの上級責任者で、彼の述べたことをまとめると「チェルカン バワンは、バリとジャワを結びつける為の戦略的な場所であり、水深23mのチェルカン バワン港は、近代的な港を建設する為にとても適している。今後、すばらしいクルーズ港として発展可能な港である。

私たちが待っているのは、ブレレン県にあるスリリッ郡と一緒のタバナンのソカビーチ地帯を結ぶ為の有料道路の建設だ。例えば物を輸送する為に、デンパサールからチェルカン バワンまで約8時間かかるだろう。このように、バリの他の地域からチェルカン バワンまでの物の輸送を遅らせている原因は、基本的な道路や設備の不足である」ということだ。

道路など基本設備の制約は、港を孤立させてしまう要因となる。最後に彼は、
「交通を結ぶ港や道路のような基本的な設備を、もっと改善することは、発展の為に極めて大事なことである」(Bali Dailyより)
と述べている。

(Wikiメディアより:Donovan Govan)

チェルカン バワン(Celukan Bawang)について
チェルカン バワンは、バリ北部の主要な港で「Seabourn Cruise Line」や、「Azamara Club Cruises」からのクルーズ船が訪れる。またセメントの取り引きの為の重要な港でもある。基本的な設備が整い、チェルカン バワンがさらに発達することで、バリの観光者がさらに増えることを願う。


▼外部リンク

Bali Daily:Celukan Bawang port needs infrastructure
http://www.thejakartapost.com/bali-daily

Seabourn Cruise Line
http://www.seabourn.com/luxury-cruise-destinations

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ