バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  ホテルでバリのローカル フードが楽しめる!新方針が義務化される

ホテルでバリのローカル フードが楽しめる!新方針が義務化される

このエントリーをはてなブックマークに追加

バリの伝統料理の提供を、各ホテルに義務化
バリ デンパサールの自治体が、市内のホテルに対して、バリの伝統料理をメニュー中少なくとも10%、提供するよう義務づけることを、バリ デイリーが報じた。この方針では、朝食、昼食、夕食でバリの伝統料理を提供することが宣言されている。

デンパサール観光庁によると、23の星付きホテル、196の星なしホテルと65のホームステイ、併せて7,981に達する客室が、2012年時点で確認されている。デンパサール市長のIda Bagus Rai Dharmawijaya Mantra氏は、2013年12月27日、この全てのホテルに対して、この新方針を告知した。

ホテルでも様々なバリ料理を楽しめるように
Mantra氏は、これまで宿泊施設によって、バリのローカル フードが勧めてこられなかったことを述べた。バリの伝統料理では、朝食、昼食、夕食と、前菜からメイン料理、デザートまで、それぞれ様々なメニューが存在するものの、少ない割合のホテルで、ごく限られた種類が提供されるだけだった。

また、Mantra氏は、景色やショーを楽しむ以外にも、バリの本物の伝統料理を味わうという、バリでしかできない体験を観光客は求めていることを述べた。

インターナショナルなホテルも多いバリだが、これからはどの滞在先でも本格的なバリ料理が楽しめることになりそうだ。


▼外部リンク

Bali Daily
http://www.thejakartapost.com/bali-daily/

このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ