バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  魚と一緒に寝るユニークなホテルとは?

魚と一緒に寝るユニークなホテルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

バンブーインダー
ウブドの心落ちつく眺めの棚田と、バトゥカウ山の間に位置するバンブーインダー(Bambu Indah)。この宿泊施設は、ヴィラタイプの建物11棟からなり、ジャワ島のチーク材を用いて建てられている。

11のすべて異なったユニークな建物
一つ一つの建物は100年以上も前にインドネシアの職人の手によって建築された伝統ある建築物。元々はジャワ島の貴族が花嫁を迎えるために建てられたものだったが、現在ではリフォームされ、バンブーインダーとして生まれ変わった。

足下に魚が泳ぐ棟「ウダンハウス」
1番人気は「ウダンハウス」という棟。ウダンハウスはエビの家という意味を持つ。床が強化ガラスになっており、その下には池があり魚が泳いでいる。料金は195USドル。

踏み石を渡る「コラムハウス」
コラムハウスは、堀で囲まれた池の上に立つ古風な小さいコテージ。踏み石を践(ふ)みながら進まなければ部屋まではたどり着けない。料金は255USドル。

広々とした「ジャワ・ラマハウス」
サヤンの尾根が眺められ、アユン川のせせらぎにバリの平穏を感じられる広々とした建物。デッキも2倍あり、プライベートヨガスペースとしても利用できる。自然好きな新婚カップルにぴったり。料金は255 USド。

その他の建物も個性的なものばかり。ゆったりした時間の中で自然を満喫したい人におすすめの宿。高級ホテルの施設では味わえないユニークな体験ができそう。


▼外部リンク

Bambu Indah
http://bambuindah.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ