バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  balinews >  期間限定!天才少年による民族音楽の演奏会 開催

期間限定!天才少年による民族音楽の演奏会 開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

バリ古来の民族楽器、スロンディンの演奏が聞ける絶好のチャンス!
正真正銘のバリ舞踊と伝統音楽に貢献する団体、ザ メカール ブアナ(Mekar Bhuana)。彼らが期間限定で週2回、スロンディンの演奏を行う。

スロンディンとは
スロンディンは、10~14世紀に生まれたバリに最も古くから伝わるガムラン(民族楽器の総称)。大きな鉄のキーでできており、原始的な鉄琴のような外見。当時は、11人の演奏家によって奏でられていたが、現在では1組のみの楽器演奏がなされているという。

スケジュール
週2回のスロンディン演奏は、以下の日程で行われる。

曜日:毎週木曜と土曜
時間:午後7時~
会場:ザ メカール ブアナセンター(The Mekar Bhuana Center)
住所:Jalan Gandapura III/ No. 501X, Kertalangu, Denpasar.
料金:1人200,000ルピア(16.7USドル)
期間:11月2日~2015年2月1日

天才キッズミュージシャンが聴衆を魅了
期間限定で行われる今回の演奏、最大の見どころは、子供ながらたぐいまれない才能の持ち主の作曲家、ジェド・セマラ(Gede Semara)くんのパフォーマンス。

5才からスロンガン演奏を始め、6才から作曲も手がける世界最年少スロンガン作曲家である。バリ人の母とニュー時ランド人の父を持つジェド君。各パフォーマンスにおいて、彼が聴衆すべてを感嘆させる事は間違いない。

シート数は40席のみ
今回の演奏会による収益は、2月に組まれているメカール ブアナのニュージーランドツアーの渡航資金に使用されるという。

会場はわずか40ほどの座席のみ。バリの食べ物や飲み物も購入可能。

地元民にとっても観光客にとってもまたとない機会、ぜひ、天才少年の民族楽器演奏に魅了されてみてはいかがか。


▼外部リンク

Mekar Bhuana
http://www.balimusicanddance.com/category/news
このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング

お問い合わせ