バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  column >  バリ島で読書

バリ島で読書

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは  ライター K.C です。
旅行に出るとき、必須アイテムは人それぞれでしょう。

滞在期間によっても区々でしょうから、
長ければ長いほど、個性が出るかもしれません。
1週間のバリ島旅行!というだけでも、なかなか休みの取れない日本人ならば
長い連休に感じますね。大体は4日・5日間だと思います。

短い滞在だと、あれしてコレして、あっち観てココで食べて・・・などと
スケジュールを詰め込みがちです。とても計画的に行動するでしょう。
しかし長い滞在だと、そんなハードスケジュールにはならないはず。
きっと何もしないでホテルで過ごす日もあるのでは?

私は昔“1ヶ月バリ島に滞在”というのを何回か経験しています。
その頃の必須アイテムは『本』でした。
小説が主ですが、朝食を取りながらでも、ワルンでの待ち時間でも、
ローカルフェリーの移動時間でも、とにかく本を持ち歩きました。
1ヶ月のうちに何冊か読めるんですよね、観光地に居ながらにして。
よく友達にも「1ヶ月も行ってて何してるの?」と聞かれていましたが、
その答えは「よく読書してる」でした。
なかなか信じてもらえません!

日本人に人気のある宿や、オーナーが日本人だったりすると、
受付のところに本が置いてあったりするのです。
もちろん貸し出しOKのもので、もし自分が持ってきた本が読み終わったなら
そこに置いていけばいいのです(オーナーに確認してくださいね)。

私、実は日本にいるとき読書なんて滅多にしませんでした。
よく図書館で借りてたのは中学生の頃で、その後は学業とアルバイトとで
読書しようなんて気になりませんでした。課題があれば読んでた程度です。
仕事が始まってからはパソコン以外の目の酷使は避けてましたし。



現在、バリ島に住んでると(日本語の)活字が恋しくなります。
そして今お世話になってるのがウブドのAngkasa Cafeというカフェ。
(Angkasa Cafe ホームページ http://www.angkasa-bali.com/)
ここは小説がたくさん!たしか漫画も映画DVDもあります。
無料で借りられるので大変助かってます!!
もう何冊読んだことか・・・
推理小説が大好きです。

“バリ島で読書” なんだか優雅に聞こえる。

スケジュールに「読書時間」作ってみませんか?

 

 
============================
K.C

バリ島在住もうすぐ1年。
独自の目線でマニアックな情報をお届けします!

============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング