バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  column,その他 >  MADE IN BALI の洋服

MADE IN BALI の洋服

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは 現地ライター K.C です。

今回のオススメ内容は、ちょっと手の込んだもの。
いつもなら“気軽に”“簡単に”とお届けするのですが、
視点を変えて“わざわざバリ島で?!”と言われそうな楽しみ方を紹介!

[バリ島で洋服のオーダーメードをしよう!]

クタ・レギャンでも、どこでも同じですが、
レストランや雑貨店が並ぶ繁華街に、革ジャンを着たマネキンを見たことありませんか?
こんな南国で革ジャンなんて・・・とお思いでしょうが、看板には【TAYLOR】の文字。
職人さんが営む縫製屋で、オーダーすることができます。

なんとなく「いい加減に仕上がってきそう」というイメージがあったのですが、
いいえ、まったくそんなことはありませんでした!!

実は主人のスーツを新調する必要がありデパートで探していたのですが、
お手頃価格だと思うと縫製が甘く、ちょっと悩んでいました。
「好きな生地を買って縫製屋に持って行ったほうがいい!」
そう判断し、生地探しは問屋が並ぶスラウェシ通り(デンパサール)へ。
生地の種類の多さに驚きましたが、お店に立つスタッフはプロなので
“スーツのパンツを作りたい”と言えばオススメを出してもらえます。
私たちが選んだ生地は、1m Rp.70000(約¥600)。
パンツには1.5m必要だということでした。



そして家の近所の縫製屋へ。
採寸をしてもらい、デザインの希望があれば伝えます。
縫製代金は、長ズボンの場合 Rp.60000。ジッパーやボタン代が含まれてます。
旅行者の皆さんが一番気にする“何日かかるか”ですが、
この時は3日で出来るよ、という返事でした。
(急いでなかったので1週間後に取りに行きました)

この仕上がりに大満足したのは、主人より私のほうかもしれません。
さすが職人さん、とても丁寧で既製品よりも遥かにしっかりしてます。
生地の品質だってデパートで見てたものよりいいのに、
結果的には既製品と変わらぬ値段でオーダーできました。

フルオーダーのスーツ(パンツ)が、¥1500位でできちゃうんです!!

ここで私からの提案☆

パートナーが気に入ってる洋服、旅行の時にこっそり持ちだしてください。
生地探しはスラウェシ通り(バリ最大の市場バドゥン市場のすぐ近く)へ。
あとは滞在先の近くにある縫製屋でオーダーです。
「これと同じもの作ってください」でOK!

このセミオーダー品、なかなかのサプライズになると思います。
もちろん、パートナーのためだけじゃなくてご自身の記念も忘れずに。
私は贅沢にも主人と同じ上質生地で、普段着用の短パンをオーダー。
手元にある短パンを持って行って「これと同じもの」と頼んだのです。

知人は気に入った素材&柄の生地でアロハシャツのようにオーダーしていて、
会うたびに素敵なシャツを披露してくれます。

出来上がってきた服には何もタグは付いてないけど、
100% MADE IN BALI

  生地屋さんの袋とショップカード

============================
K.C

バリ島在住もうすぐ1年。
独自の目線でマニアックな情報をお届けします!

==========================
このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング