バリ婚ナビ >  バリニュース一覧 >  column >  雨季と乾季、どっちがいい?

雨季と乾季、どっちがいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは♪ Yukiです。
そろそろ雨季に入りつつあるバリ島です。
旅行をする時って旅行先の季節、気になりますよね。

ガイドブックなどでは、バリ島の雨季は11月から3月、乾季が4月から10月となっているのですが、
やはり異常気象でしょうか、微妙にずれてきている気がします。
周りのバリニーズたちはニュピ(バリヒンズー教の新年)が来ると雨季が終わったと言いますが、
ニュピを境にというのは少し無理があるようで、GWぐらいまで雨が降ることもあります。
ただし、雨季といっても、大体夜から朝にかけて雨が降ることが多いですね。たまに数日間昼も夜も降り続けるということもありますが・・・。そんな時はせっかくなので、何もせずにぼーっとするのが
お勧めです。

雨季と乾季、どちらが旅行に適しているかですが、目的によって違ってくるかと思います。
雨季はやはり雨が降る分、湿度はあがりますが、日本ほどではなく、意外と過ごしやすいです。
乾季から雨季になる季節の変わり目はものすごく暑く、何もしなくても汗がダラダラなのですが、
雨季に完全に入ってしまうと、少し暑さが和らぎます。
また、乾季は涼しいというより、ちょっと肌寒いかもしれませんね。
特にウブドなどでは朝夕すごく冷えるので、長袖必須です。

例えば、バリ島でラフティングをしたいというのであれば、雨季がお勧めです。
乾季だと川の水が少なすぎて、面白味にかけるかと思います。
そして挙式をされる場合、ガーデンウェディングでなければ、チャペルは屋根があるので、
問題ないかと思います。ただ、ビーチでの写真撮影などを希望されている場合には、
場所を変更することになるかもしれませんね。
そして、南国のフルーツを楽しめるのは雨季です。特に10月頃はマンゴーシーズンなので、
スーパーなどでもマンゴーがかなり安く買えますよ。

個人的には雨季の方がバリらしい気がしますが、旅の目的によって旅行時期を考えてみてくださいね。



============================
Yuki

バリ島生活もあっという間に5年を過ぎました。
ゆったりと流れる時間の中で、毎日のんびり過ごしています。

============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
バリ婚お金のホンネ小冊子
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者
10万円プレゼント
会場お下見ツアー
ナンバーワンバリウェディングサイト
小冊子
会場お下見ツアー
バリ挙式予定者
バリ挙式経験者

ランキング